電子・電気科 電気工学コース ブログ 個別記事(電気工学・電気工事 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 電気工事士・技術者をめざす人のための 資格・就職・学科情報ブログ 電子・電気科(電気系)blog

オープンキャンパス・体験入学

工事担任者の工事範囲の改正

2012年12月21日 工事担任者の工事範囲の改正

電子・電気科の工事コース(2年生)は、現在、工事担任者DD第2種の養成授業を実施中で、ネットワークの基礎や、セキュリティに関する技術、工事担任者に関係する法規などを勉強しています。
この資格は、電話や通信工事に関わるものです。

工事担任者に関係する大きな出来事として、
総務省による、工事担任者の工事範囲の改正案の発表がありました。

昨今の通信回線サービスの高速化や、インターネットの普及状況により、
100Mbps超のインターネットサービスに対応するために、
DD第3種の工事の範囲が、従来の
「100Mbps以下のインターネッ トサービスに係る接続の工事」
から、
「1Gbps以下の主としてインターネットに接続するための回線」
に拡大されるというものです。
これに伴って、DD第2種の工事の範囲も拡大されたDD第3種の工事の範囲を含めるための改正が行われます。

平成25年2月1日から施行予定とのことです。

学校の授業は、年内は今日が最後となりますが、養成の授業は来年も続きます。
資格の取得に向けがんばりましょう。
(担当:蒲田K)

n-34365804 at 10:38 | この記事のURL | |