電子・電気科 電気工学コース ブログ(電気工学・電気工事 専門学校)

テクノロジーで社会を豊かにする。



蒲田 八王子 2年制 電気工事士・技術者をめざす人のための 資格・就職・学科情報ブログ 電子・電気科(電気系)blog

オープンキャンパス・体験入学

電子・電気科(電気系)blog

2022年10月06日 【八王子】第二種電気工事士受験対策講座

八王子キャンパスでは、10月30日(日)に実施されます
「第二種電気工事士筆記試験」に向けた受験対策講座を開催しています。
この講座は電子・電気科だけではなく、八王子校全カレッジ・全学科の
第二種電気工事士の取得を目指す学生の皆さんを対象に全10回実施しております。

IMG_0824


自動車整備科やロボット科の学生も参加し、資格取得に向けて勉強に励んでおります。

八王子 S

n-34365804 at 17:12 | この記事のURL | |

2022年10月03日 【八王子】若きつくりびとの夢パネル

本日から後期がスタートいたしました。

2年生は内定式に出席する学生が多い為、実質明日からのスタートとなります。

八王子校で毎年展示しおります「若きつくりびとの夢」パネルの展示が

本日から開始されました。2年生が記載した自身の「夢」の実現に向けて

残り半年の学生生活を充実したものにしましょう。

IMG_9372


八王子 S

n-34365804 at 19:1 | この記事のURL | |

2022年09月27日 【蒲田】国葬儀に伴う飛行制限区域の設定- 報道発表をどう理解するか

今年の12月から、ドローンを飛ばすための国家資格試験がいよいよ実施されます。
100g以上の要登録ドローン飛行に興味がある人に、ちょっとした情報をお届けします。

==
国土交通省は、国葬儀に伴い、9/26-28の間、
日本武道館を中心とする半径25海里(約46km)の円内で
飛行を制限する、という報道発表をしました(下記URL参照)。

これは、たとえ登録されているドローンでも、
1cmでも離陸させてはダメですよ・・・
ということを意味しています。

ほぼ、関東全域がこの円内に入っているので、
ドローンを飛ばしたい人は、数日ガマンしなければなりません。

これから、ドローンの国家資格取得を目指すためには、
単に航空力学などの理論、操縦技術だけでなく、
各省庁、治自体から小まめにリリースされる報道にも目を配り、理解する必要があります。

https://www.mlit.go.jp/report/press/kouku01_hh_000118.html


蒲田A.M.

n-34365804 at 12:31 | この記事のURL | |

2022年09月26日 【蒲田】第18回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト最終日(3日目)

9/25
飛行ロボットコンテストもいよいよ最終日、本選/決勝です。
0925e

マルチコプター部門、ユニークデザイン部門、一般部門、自動操縦部門
の4つの競技部門に、予選を通過した60チームが競いました。


Sep_23_2a

本選という緊張の中で、アクシデントも多く発生していました。
修理は30秒以内という制限時間の中で、一生懸命修理している姿を会場の皆が応援していました。

宙返り、無重力滑空が成功すると、歓声と拍手が沸き起こりました。


0925f











閉会式で、
主催者の人たちは参加者に対して、
この場に立っていることを誇りに思ってください
と讃えていました。
参加したチームの人たちだけでなく、
ものづくりに携わる人たちへのエールと
受け止めることができた、
至福の時でした。

蒲田A.M.

n-34365804 at 21:25 | この記事のURL | |

2022年09月23日 第18回全日本学生室内 飛行ロボットコンテスト 第1日目

本日(9/23)より3日間 、日本航空宇宙学会主催の
ドローンコンテストがいよいよ片柳アリーナで始まります。

初日は、設営準備、テスト飛行でしたが、
ドローンファンにとっては、この日が一番、各大学、高専、企業の
オリジナルドローンを間近で見ることのできるチャンスでもありました。

初日のテスト飛行から、もう片柳アリーナは、エンジニアの熱気が溢れていました。


興味のある方、以下の登録フォームに申し込めば、
どなたでも、ドローンコンテストを見学できます。

最終日は、プロのドローン操縦士の来校予定もあります。

市販のドローンとは一味違う、オリジナルドローンを
堪能してみてはいかがですか。

コンテストホームページ
http://indoor-flight.com/
Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100063630125436
プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000027994.html
また,YouTubeで「飛行ロボット」を検索してみてください.

蒲田電気 A.M.

Sep_23_2aSep23_3a




n-34365804 at 17:24 | この記事のURL | |